こみみかわら版バックナンバー

鵬学園高等学校 硬式テニス部


昨年、コーチに花井俊一郎氏を招き19年ぶりに復活した能登地区唯一の硬式テニス部です。
主に和倉温泉テニスコートで練習しています。技術指導、体力強化はもちろん、
礼儀礼節など「心」の教育にも力を入れ、部活を通じて「心技体」すべてをレベルアップする事ができます。
感謝の気持ちと誇りを持ち、日々成長を目指します。

顧 問:川越 進之介さん、松本 真衣さん

コーチ:花井 俊一郎さん


シルバーリフォーム教室


シルバーの会員13名で古い着物をリフォームして洋服に仕立て直したり、
カバンや暖簾、小物などを作っています。

毎週水曜日に集まっておしゃべりを楽しみながらの作業で、認知症予防にもなっています(笑)。
お隣のショップ看板娘で販売していますが一本杉を訪れる観光客が買って下さるので皆励みになっています。(前田節子)


能登香島中学校 バドミントン部


男女合わせて35名の部員で活動しています。春と秋には懇親会を開く、仲が良い部です。
小学校からの経験者はいませんが、技術が上達するように努力しています。
4年前から3年連続県大会に出場しているので、今年も県大会出場を目指し、上位進出を狙います。
支えて下さっている方への感謝の気持ちを忘れず、これからも頑張ります。

顧問:平野先生

男子キャプテン:中西 勇汰さん
女子キャプテン:竹中 乃愛さん


田鶴浜囲碁愛好会


盤上の真剣勝負と和気藹々の会話を楽しんでいます。
火・金の午後から田鶴浜コミセンに集まり会員は65歳~90歳まで30名、全員男です。
年4回の七尾鹿島地区の大会で優勝を目標にしています。
囲碁は性格が出て面白いです。戦略を練る力、感情をコントロールする力、まさに頭のスポーツで人間力を高めます。(四代目会長 杉本二千雄)


七尾東雲高校 登山部


登山を通して体力や精神力が身につき、自然に触れることで粘り強さや生活力もつきました。
今年度の成績は県総体で3位、北信越大会で入賞するも、インターハイには手が届きませんでした。
夏山合宿で長い登りが続く辛さを乗り越えたことや、普段できないテント生活で仲間と過ごしたことが、一番の思い出として残っています。(中村公亮)


田鶴浜 フォークダンスサークル


現在仲間は30名。年齢を重ねてなお、人生をエンジョイする仲間、高島先生のもと、
今年も新たに取り入れた曲で踊りを楽しんでおります。

田鶴浜まつりには必ず全員で参加しています。
衣装なども有志メンバーで考え、デザイン、手作りするのも楽しみの一つです♪

元気で笑顔の輪が広がる瞬間を求めてこれからもステップを踏み続けます。 (山本)

先生:高島 富子さん

会長:岩本 成子さん


中島中学校 男子バスケットボール部


部員は15名で、ほとんどが小学校のミニバスケからのメンバーですが、中学から始めた部員もいます。

宮本コーチの厳しい指導の元、鍛えられ強くなっている事を実感しています。 勝ちたいという情熱を持って日々の練習に取り組み、強い相手に勝てた時にやりがいを感じます。

バスケを通じて得た事は、チームで協力する大切さです。(田辺)

顧問:金子先生

部長:田辺 陵汰さん


日本習字 恵舟書道教室


古屋敷、和倉、石崎で毛筆と硬筆の教室を開設し20年、親子で通う方もいます。 少人数制の教室で、週1回60分集中してお稽古を行っています。 市の美術展、県や全国のコンクールに積極的に出品しています。

3月に「のとしんギャラリー“かわも”」で作品展「小さな春の展again…」を行います。 ぜひ見に来て下さいね ! ☎090-3293-8235(鹿山 恵美)

facebookページ「恵舟書道教室」、 Insutagram #恵舟書道教室 発信しています!


鹿西高校 野球部


梶先生の指導のもと15名で甲子園出場を目指して活動しています。各自が練習や戦術を考えて
全員でチームを引っ張っています。

いつも支えてくださっている地域の方々への感謝の気持ちを忘れず、 多くの方に愛され、
応援されるチームになるためにも、日々の生活やゴミ拾いなど野球以外のことにも向上心を
もって取り組んでいます。

野球部監督教諭 梶 大士先生

野球部部長教諭 羽部 大輔先生


鵬学園 サッカー部


サッカー部では練習だけでなく、礼儀礼節など人としての基本も大切にしています。
そのおかげで部員は私生活においても礼儀正しくなります。

個人的にはプロになる夢を叶えるため、朝練夜練と欠かさず全力で取り組みました。
サッカーで自主性が身につき、何事も高い意識で継続すれば必ず成長できることを
学びました。(輪嶋 拓海)

顧問 赤地信彦先生


西湊ダンス教室


毎週火曜日の19時から、素敵な音楽に合わせ、ワルツやタンゴ、ルンバなど
60代から70代が中心になって和気あいあいと活動しています。

社交ダンスはとても楽しく健康維持にも良いのですが、最近は認知症予防や
寝たきり予防にとても効果が高いと注目されています。

興味のある方は自由に見学に来て下さい。  (会長 柳瀬卓也)


七尾東部中学校 美術部


自分が「これに取り組もう」と決意して、それをやり遂げるという事は意外に
難しい事です。イメージと少し違ったりすると落ち込むし、最後まで集中力を
保つ強い精神力も必要です。
作品が完成した時の感動はとても大きく、やりがいを感じます。

学年を超えて仲が良く、お互いの長所を認めアドバイスし合うのが美術部の
良い所です。(黑丸)

顧 問:戸部 勢津子先生

部 長:黑丸 文月さん / 副部長:折橋 佐和さん


中能登中学校 柔道部


全能登新人大会では男女団体で3年連続優勝しました!

練習は男女とも同じ内容です。 チーム・個人として、明確な目標を立て、
絶対に成し遂げていくという強い気持ちで練習に励んでいます。

体が小さくても相手を投げ飛ばす技が決まったときは見ていてもスカッとします。
全員がとても元気で明るく、一つにまとまっているチームです。


七尾市観光ボランティアガイド はろうななお


現在24名の会員で、主に日本百名城の七尾城址や一本杉通りと花嫁のれん館等、
4つのコースを担当し、 観光バスツアーやグループのお客様を“おもてなし”の心で
ガイドしています。

「ありがとう」「良かったよ」の言葉が励みとなって、 七尾そして能登の観光の為に、
引き続き頑張っていきたいと考えております。   (会長 佐野藤博) 


七尾中学 男子バスケットボール部


僕達は部員総勢25名で、全中出場という目標を掲げ、日々の練習を頑張り、
8月に山口県で行われた全中に出場を果たしました。
惜しくも予選リーグを僅差で敗退、来年のリベンジに向けいっそう練習に
励む日々です。

先輩と後輩の上下関係はしっかりしつつも、年齢問わず皆仲が良く、
先輩にも後輩にも同期にも恵まれた部です。 (谷渡 聖)


東雲高校 演劇部


今年の県大会は自分達の意見をもとに脚本を書く事に初挑戦しました。
それぞれの考え方が違い、まとめるのにすごく苦悩しましたが、台本が
出来上がった時の喜びはとても大きかったです。
部員が少ないからこそ関係が密になり、アットホームな雰囲気です。
各自責任感を持って取り組み、日々稽古に励んでいます。(部長 大山 久翔)

顧問:中田先生、平沢先生

部長:大山 久翔さん


七尾中学校 女子バレー部


3年生を含め、部員21人で活動しています。部では「感謝、礼儀、返事、態度」
がモットーです。 練習は試合本番のつもりで、ボールが落ちるまで諦めず追いかけ、
少しでも今の自分を超えられるよう日々努力しています。
学校生活では、挨拶や身だしなみをしっかりし、部員は宿題を必ず提出する事を
心がけて、勉強も頑張っています。 (林 菜穂)


七尾民謡会

七尾市文化ホールにて行われ、秋田から内閣総理大臣賞に輝いた浅野江里子さんを
特別出演としてお迎えし、出演者が心を一つに熱い舞台を披露する事ができました。

民謡は「心のふるさと」とよくいわれますが、混沌とした世にあって「心のふるさと」を
耕し続けるのが私たちの役目と思い、これからも精進を重ねます (会長 寺口啓作)


能登香島中学校 野球部


小学校時代のライバルと一緒に、全国制覇を成し遂げる為に一つ一つのプレイに
こだわり、諦めない心を持ち取り組んでいます。
仲良しで笑顔が絶えないメンバーですが、練習では互いに指摘し合う厳しさを持ち、
常に切磋琢磨しています。
学校生活では野球部員として、全校生徒に模範を示す事ができる様に意識し行動
しています。

顧 問:水本 友晴 先生、羽土 純 先生

主 将:金場 廉太くん

副主将:柿島 太陽くん


演歌カラオケ教室


26年3月に会員4人でスタートし、現在は11名が岬ゆたか先生の指導を受けています。
「ものまねせず譜面どおりに、テンポに気を付けて、しっかり伸ばす」など細やかな
指導の元、3ケ月かけて1曲を徹底的に練習し、最終日には曲を収録します。
マスターした17曲は自分の宝物です。 仲間に会える練習日が待ち遠しいです。
                                (西村 光子)